基礎となる化学を学び、幅広い分野で活躍できる科学技術者を養成する

大学とリモートワーク

こんにちは大庭です

大学の授業は、基本的には講義室で集団で授業を受けてもらっています。今回のような感染症ですと多数の人が一つの部屋で行う授業が難しいことを実感しました。いろいろな大学で以前から遠隔授業やオンライン講座が試みられておりますが、日常的には利用しておりません。応用化学科でもこれを機に取り組みを始めてもよいのかなと思います。ちょうどクラウドサービスも整っていますので、自宅にネット回線さえあればテレビ会議システムでの授業や、撮影済みの授業ビデオの配信、チャットによる質疑応答もできます。杞憂に終わって事態が落ち着いた場合でも、授業ビデオの配信をすれば自宅での復習にもなりますので前向きに考えてみたいと思います。

0