基礎となる化学を学び、幅広い分野で活躍できる科学技術者を養成する

資格取得

就職活動に有利なことはもちろん、社会で実際に役に立つ「資格」への関心が高まっています。
資格の中には応用化学科を卒業することによって取得できたり、取得することが容易になるものがあります。

資格試験の受験料の援助制度もあり、意欲的な皆さんを積極的に支援する体制を整えています。

所定の単位を取得することによって卒業後無試験で取得できる資格

  • 修習技術者 (総合化学エンジニアコース修了生)
  • 毒物劇物取扱責任者
  • 高等学校教諭1種免許状(工業)
  • 高等学校教諭1種免許状(理科)
  • 中学校教諭一種免許状(理科)

在学中に受験により取得可能な資格

  • 公害防止管理者
  • 環境計量士
  • バイオ技術認定試験中級
  • ビオトープ計画(施工)管理士2級
  • 危険物取扱者(甲種,乙種、丙種)
  • TOEIC
  • 実用英語技能検定(英検)
  • 情報処理技術者
  • 工業英語能力検定
  • 鉛作業主任者
  • 特定化学物質および四アルキル鉛等作業主任者
  • 有機溶剤作業主任者
  • ガス溶接技能者

以下の資格の取得者には単位を認定しています(単位数の上限あり)。

  • 甲種危険物取扱者
  • 工業英語能力検定
  • 公害防止管理者
  • 鉛作業主任者
  • 特定化学物質および四アルキル鉛等作業主任者
  • 有機溶剤作業主任者
  • ガス溶接技能者

卒業後実務経験によって取得できる資格

  • 廃棄物処理施設技術者など
  • 卒業後受験資格を得られる資格
  • 危険物取扱者(甲種)
  • 消防設備士(甲種)
  • 技術士

卒業後実務経験で受験資格を得られる資格

  • バイオ技術認定試験上級
  • ビオトープ計画(施工)管理士1級