基礎となる化学を学び、幅広い分野で活躍できる科学技術者を養成する

サマースクール第2弾

昨日(8月20日)、今日(21日)とサマースクールが開講されました。第一弾は7月末に開講された食品等の分析です→サマースクール始まりました!!

昨日からのサマースクールでは、河川の環境分析が目標で、河川水の分析方法について化学分析と生物分析の両者から学びます。先週は台風で水量の増加により、川に行くことができませんでした→雨天でもいきもの調べ教室2回目

今日は比較的穏やかな場所でサンプリングをすることができました。河川の増水のせいか、水性昆虫はさほど多くありません。。以前に1年生前期の授業である卒業研究体験実験でサンプリングした場所と同じでしたが、多少、生物多様度が上がっているようにも思われます。日本版スコア法という方法をもちいてこれから解析を進めていきます。

今日でサマースクールは終了、また来年同時期に開催予定です。天候に左右されない講義内容が必要ですね・・、

サンプリングの様子です。