基礎となる化学を学び、幅広い分野で活躍できる科学技術者を養成する

高校にて出前授業

生田東高校にて、出前授業の機会を頂けました。大学での学びの機会を体験するわけですね。

プラスチックの話題を中心に、最先端の材料から海洋汚染を引き起こすマイクロプラスチックのお話まで紹介することが出来ました。

さらに、実際のミニ実験として、吸水性樹脂についても体験してもらいました。

高校2年生が今後の進路の参考にするという活動の一環のようですが、今後の将来選択・進路選択に少しでも役立ったのならうれしい限りです。

0