基礎となる化学を学び、幅広い分野で活躍できる科学技術者を養成する

第8回サイエンス・インカレで発表しました

応用化学科には応用バイオ科学科と一部合同で授業を選択する「医生命特別専攻コース」があります。このコースでは2年生になると,自主的にテーマを設定し,一年間をかけて実験を行うゼミ(特別専攻ゼミ)があります。毎年このゼミでの実験内容をサイエンスインカレという自主研究の発表の場に応募してきました。今年は応用化学科の木村くんのチームが見事,一次選抜(書類審査)に合格し,3月2日にポスター発表をしました。多くの人の前で発表するまたとない機会になりました。

右から応用バイオ科学科の秋山さん,大場さん,応用化学科の木村くん