基礎となる化学を学び、幅広い分野で活躍できる科学技術者を養成する

新入生の皆さんへ

新入生の皆さんへ

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。皆さんを迎え入れることができたことは私たちの大きな喜びとするところであり、皆さんの入学を心より歓迎いたします。また、これまで皆さんを育て支えてこられたご家族や関係者の皆様に心よりお祝い申し上げます。

新型コロナウイルスの感染拡大によって現在さまざまな分野で難しい状況が生じています。神奈川工科大学はこの状況にしっかりと対応し、新入生の皆さんと在校生の皆さんが安全に、安心して学べるよう、いま教職員が一丸となって準備を進めています。もう少し待っていてください。

神奈川工科大学応用化学科は「応用化学分野の基礎知識を身につけ、科学分野の技術を通じて人類・社会に貢献できる科学者の育成」を教育目的として掲げ、そのために「創造的思考力」「チームワーク」「基礎学力」の3要素について高いレベルで身につけられるよう教育を行っています。科学技術の急速な発展によって何年も前から予測不可能な未来を生きる力の養成が高等教育で求められています。新型コロナウイルスの感染拡大も未来を予測不可能なものにしています。先に挙げた3要素は予測不可能な未来を生き抜くために必要なものであると私たちは考えます。新しい学びの場として神奈川工科大学応用化学科を選ばれた皆さんに敬意を表します。これからの4年間をしっかり学び、予測不可能な未来を楽しみに待てる、そうした力をぜひ身につけてください

さあ、もうすぐスタートです。
令和2年4月吉日
神奈川工科大学応用化学科 学科長 竹本 稔

0