基礎となる化学を学び、幅広い分野で活躍できる科学技術者を養成する

第25回 市民環境活動報告会で発表しました

市民環境活動報告会は神奈川県の環境団体または個人が「こんな環境活動をやっています」ということを紹介する報告会です。多くの市民がボランティアで,情熱的に取り組んでいる姿は,本当に心打たれます。今年度は3月2日に開催され,NPO法人 気候ネットワーク の桃井貴子先生が地球温暖化抑止にむけての基調講演を行いました。非常にわかり易い言葉で説明されているのが印象で,なるほど〜ってなりました。私,高村は応用化学科で取り組んでいる「自然から学ぶ」ことを小中高生対象に行っている「川の分析」について発表してきました。大学は神奈川にあるので発表できるのです。いろいろと触発されて,地球温暖化と外来カメムシの調査を本格的に行う予定になりました!