基礎となる化学を学び、幅広い分野で活躍できる科学技術者を養成する

厚木北高校との連携実験を開催しました(7月18、19日)

神奈川工科大学と厚木北高校は立地が近く、10年来、連携実験を開催しています。厚木北高校の理系2年生50〜60名が大学にやってきて、研究室で実験体験を行います。今年は、ホームエレクトロニクス開発学科、情報学部、応用化学科で高校生に向けた実験を行いました。応用化学科では4つの講座を開催、科学捜査やマイクロカプセル(人工イクラ?)、ガラスビーズを使った実験やケミカルライト作成を行いました。短い時間でしたが、化学の楽しさを十二分に体験できたと思います。来年度以降もお待ちしております!また連携実験に興味がある方はぜひご連絡ください〜。

キラキラ光ります

マイクロカプセルを作るよ

人工イクラ作ってます

0