基礎となる化学を学び、幅広い分野で活躍できる科学技術者を養成する

「あつぎ協働大学」を担当しました

神奈川工科大学がある厚木市では、市民の皆様向けに高度で専門的な内容の講座を開いております。

例年本学も参加しており、今年度は全体テーマ「創生」のもと、大学の個別テーマ「創り生まれた技術の種明かし」とし、

すでにある製品などがどのように創られているのかを学んでいただけるものとなっております。

応用化学科は5つの講座のうち3つを担当し、毎回90名を超える聴講者の皆様へ講義を行いました。

 

0